更新履歴

日本徳利博物館

日本徳利博物館へ行きました。
日本徳利博物館は、江井島海岸近くのながさわ江井島酒館内にあります。

ながさわ江井島酒館です。
館内には日本徳利博物館の他に和食レストラン、カフェ、売店、明石ビールなどもあります。
ながさわ江井島酒館は毎年4月に駐車場などで江井ヶ島海岸まつりが開催されることでも知られています。
「明石へ行こう☆」管理人は2017年の江井ヶ島海岸まつり2019年の江井ヶ島海岸まつりを見に来ています。

ながさわ江井島酒館 1

ながさわ江井島酒館 2

ながさわ江井島酒館の目の前は海です。

ながさわ江井島酒館 3

日本徳利博物館です。
「明石へ行こう☆」管理人が行ったのは朝の11時過ぎで閉まっていました。
ながさわ江井島酒館の受付の方に日本徳利博物館を見たい事を言うと開けていただけました。
現在は宴会場を兼ねているようで、普段は閉まっているのかもしれません。或いは、この時は新型コロナの緊急事態宣言中だったので閉まっていた可能性もあります。

日本徳利博物館に展示されている徳利の数が半端なかったです。
その数、種類の豊富さは日本一かもしれませんね~
わかりませんが!
でも、時代劇、例えば池波正太郎原作の剣客商売の主人公である秋山小兵衛、秋山大二郎親子が使っていそうな徳利がたくさんありました。

日本徳利博物館 1

日本徳利博物館 2

日本徳利博物館 3

日本徳利博物館 4

 

日本徳利博物館

名称 日本徳利博物館
住所 〒674-0065
兵庫県明石市大久保町西島1194
Tel:078-948-2060(ながさわ明石江井島酒館)
駐車場 有り(無料)。
54台
※大型バス駐車可。
アクセス ・山陽電鉄「江井ヶ島駅」下車、徒歩15分~16分。Googleマップ調べ。(1.2Km~1.3Km)
・山陽電鉄「江井ヶ島駅」下車、Tacoバス「江井島サービスコーナー北」乗車7分。
・JR「大久保駅」下車、Tacoバス「JR大久保駅南口」乗車16分。
ホームページ ながさわ明石江井島酒館
※日本徳利博物館は「ながさわ明石江井島酒館」内にあります。
備考 入場料の有無は不明です。「明石へ行こう☆」管理人が行った時は無料で見学することができました。

 

明石の博物館・天文科学館 Googleマップ
a) 明石市立天文科学館
b) 明石市立文化博物館
c) 日本徳利博物館
d) 魚住文化財収蔵庫展示室

より大きな地図で「明石の博物館・天文科学館」を見る。

※明石にある博物館・天文科学館については、「地図 博物館・天文科学館」のページでまとめています。参考にしてください。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。