更新履歴

大窪八幡宮 桜の花

昨年(2020年)の4月6日(月)、明石の桜の名所巡りをしました。
新型コロナウィルス感染症の緊急事態宣言が出たのが4月7日(火)です。
(´·ω·̥`)

私が訪れた日は緊急事態宣言直前と言うことで、どこも例年に比べて人出は少なかったようです。
この日、私が訪れたのは大窪八幡宮、高丘西公園石ケ谷公園住吉神社(大久保町)の4箇所です。
いずれの場所も桜の花は満開で美しかったです。

JR「大久保駅」を降り、バスなどを乗り継ぎ、それぞれの場所へ向かいました。
最初に向かったのは大窪八幡宮です。
今回の記事は大窪八幡宮の桜についての記事になります。

大久保駅前から北に真っすぐ1Km余り行ったところに大窪八幡宮があります。
大久保駅前から神姫バスも出ていますので、バスを利用すると便利です。

今回、明石の桜の名所巡りで大窪八幡宮へ行こうと思ったのは、以前に大窪八幡宮を訪れた時、鳥居から続く長い参道正面の社殿その風景がなかなか良い上に、参道横に何本かの桜の木が植えられているを見かけたからです。
大窪八幡宮の桜の木は合計で20本ぐらいだと思います。参道の両脇の他に社殿の右奥に桜の木が植えられていました。

この日は社務所の奥で花見を楽しむ10人ぐらいのグループを見かけました。テーブルとイスを持ち込んで楽しそうにされていました。他に数人の参拝客も見かけました。
また、社務所の前に宮司さんがいらっしゃったので「花見をして良いですか?」と尋ねたところ、優しく「良いですよ」と言っていただきました。とても、優しい感じの宮司さんでした。

大窪八幡宮です。

大窪八幡宮 1

大窪八幡宮 2

大窪八幡宮 3

大窪八幡宮 4

大窪八幡宮の社務所です。

大窪八幡宮 5

大窪八幡宮の桜です。
大窪八幡宮入口近くの参道の両脇、社殿の右奥を中心に桜の木が植えられています。
合計で20本ぐらいだと思われます。

大窪八幡宮 桜の花1

大窪八幡宮 桜の花2

大窪八幡宮 桜の花3

追記)
明石の桜の名所については「地図 - 明石の桜の名所」のページでもまとめています。

 

大窪八幡宮 桜

名称 大窪八幡宮 桜
場所 大窪八幡宮
約20本

 

大窪八幡宮

名称 大窪八幡宮
住所 〒674-0051
明石市大久保町大窪1478
Tel 078-936-0589
アクセス ・JR「大久保駅」下車、北へ徒歩15分~17分。
(1.2Km~ Googleマップ調べ)
・JR「大久保駅」下車、神姫バス「大久保駅」乗車、「山手小学校前」下車、東へ徒歩約3分。
御祭神 ・八幡大神
・天照大神
・春日大明神
・天満大神
※境内入口近くの由緒より。
※兵庫神社庁ホームページの大窪八幡宮のページには主祭神が仲哀天皇、配祀神が応神天皇、気長足姫命となっています。
祭事 ・春祭り 
・秋祭り:10月の第2土日曜日

 

大窪八幡宮 Googleマップ

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です