更新履歴

明石公園へ巨木探し

10月8日、明石公園に巨木を探しに行きました。
あいかわらず緑が豊かで美しい明石公園です。
公園入り口には「第三回 明石城まつり」の幟が立っていました。
今日も明石公園前の堀にはハクチョウがいました。

■兵庫県立明石公園
〒673-0847
兵庫県明石市明石公園
Tel:078-912-7600
HP

明石公園まえの堀

明石公園まえの堀

明石公園まえの堀 ハクチョウ

明石公園まえの堀 ハクチョウ

「ようこそ明石」の鯛のオブジェ

「ようこそ明石」の鯛のオブジェ

「第三回 明石城まつり」の幟

「第三回 明石城まつり」の幟

美しい明石公園

美しい明石公園

巨木のホームページなんかを見ると、明石公園には幹周が305cmのラクウショウがあり、県指定郷土記念物として知られているようです。
でも、今回、明石公園で巨木探しをしたところ、このラクウショウより大きな巨木を3本ほど見つけました。
一番大きな巨木の幹周りは3.5mから4mぐらいはあると思います。

明石公園 巨木 1

明石公園 巨木 1

明石公園 巨木 2

明石公園 巨木 2

明石公園一の巨木

明石公園一の巨木

追記 2015.6.17)
時のウィーク2015を見に明石公園に行きました。
前記のラクウショウの木の写真も撮ってきましたので貼りたいと思います。
このラクウショウは、県内最大のラクウショウの木で幹周が305cmです。
もともとラクウショウは、湿潤地に生える北米原産のスギ科の木です。
この明石公園のラクウショウの木は、1901年(明治34年)、当時、公園内にあった兵庫農学校(現在の県立農業学校)の一期生が卒業記念に植えたものだそうです。公園内には「県農発祥の碑」があります。
そして、百年余りたった今、県内最大のラクウショウの木に育ったそうです。

公園内にはもっと大きな木がありますが、このラクウショウの木にはこんな言われがあったんですね~

明石公園のラクウショウ

明石公園のラクウショウ

追記 2016.4.15)
明石公園 さくら祭り2016」に行ったとき、結構大きな幹周りの巨木を見つけました。
おそらく幹周りは350cm前後はあるでしょう。
木の種類は不明です。
明石城城壁の右側にある巽櫓の横にあります。

巽櫓の横にある巨木

明石城城壁の右側にある巽櫓の横にある巨木です。

兵庫県立明石公園 地図

より大きな地図で 明石 を表示


関連コンテンツ



スポンサードリンク