更新履歴

腕塚神社

明石の神社、お寺めぐりで腕塚神社へ行きました。
腕塚神社は山陽電鉄・人丸前駅を降りてすぐのところにあります。

腕塚神社は2、3坪ぐらいでしょうか?
本当に小さな神社で小さな拝殿しかない感じです。
しかし、この神社は平清盛ゆかりの神社として知られています。
寿永三年(1184年)の一の谷の合戦で敗れた平忠度の右腕を埋めた地だそうです。

平忠度は平忠盛の六男で平清盛の異母弟です。
和歌に造詣が深く、清盛からは「日本一」と認められていたそうです。
2012年放送のNHK大河ドラマ「平清盛」では俳優であり演出家のムロツヨシが平忠度を演じています。

また、腕塚神社から少し行ったところに「両馬川旧跡」もあります。
西軍の大将である平忠度と源氏の岡部六弥太忠純が馬にのり川をはさんで戦ったことから両馬川(りょうまがわ)と名前がついたと伝えられているそうです。
少し残っていた細い両馬川も今は埋め立てられてありません。

明石 腕塚神社 1

腕塚神社

明石 腕塚神社 2

腕塚神社 拝殿

明石 腕塚神社 3

腕塚神社 由緒

 

腕塚神社

名称 腕塚神社
住所 〒673-0881
兵庫県明石市天文町1-1
アクセス 山陽電鉄「人丸前駅」下車すぐ。
祭神 正四位下 薩摩守 平忠度朝臣
由緒 行きくれて 木の下蔭を宿とせば 花やこよいのあるじならまし「平家物語」より
寿永三年(一一八四)二月七日、一の谷の合戦に破れた西軍の大将忠度は此處の両馬川で源氏の岡部忠純主従と闘って負傷したところであり切り落とされた〇〇に〇〇が残り腕や腰の痛みに悩む人々の信仰がある
※前記添付の写真「腕塚神社 由緒」から。一部、読み取れない部分は〇にしています。

腕塚神社 地図


関連コンテンツ



スポンサードリンク